SIGMA DP1x Firmware Ver.1.03

SIGMA DP1x ファームウェアアップデートプログラム

本ソフトウェアは、SIGMA DP1xを御買い上げいただいたお客様を対象にしております。
本ソフトウェアは、DP1xの機能強化と信頼性の向上を行うものです。

ファームウェアアップデート対象の方

SIGMA DP1xをご購入のお客様※ DP1、DP1s、DP2、DP2s、DP2x、SDシリーズではご利用になれませんので、ご注意下さい。

ダウンロードして頂けるソフトウェア

SIGMA DP1x Firmware Ver.1.03

本ソフトウェアは、カメラにインストールされているファームウェアバージョンが「Ver.1.02」以前のDP1xが対象となります。※ ファームウェアのバージョンが「Ver.1.03」以降の場合には、アップデートの必要はありません。

ファームウェアバージョンの確認方法

step1

モードダイヤルを SET UP に合わせ、カメラの電源を入れて下さい。

step2

「カメラ設定」メニューから「ファームウェア」を選択し、OKボタンを押して下さい。ファームウェアのオープンメニューが表示されます。

step3

カメラにインストールされているファームウェアのバージョン情報が表示されます。
現在のファームウェアバージョンが「Ver.1.02」以前の場合、新しいバージョンのファームウェアをダウンロードして、アップデートする必要があります。

変更点

  • セットアップメニューで表示される言語を追加しました
  • 各種バグを修正し、動作安定性の向上を図りました
機能変更のお知らせ(PDF:631KB)

ダウンロードおよびインストールの手順

アップデート用ファームウェアボタンよりファイルをダウンロードして下さい。ダウンロード先はデスクトップなどご自身でお好みの場所をお選びいただき、保存して下さい。

アップデート用ファームウェア dp1x103.bin (8.01MB)

ファームウェアアップデート方法

ファームウェアアップデートに関するご注意点ファームウェア変更中にカメラの電源が切れると、電源が入らなくなり、撮影できなくなりますので、下記の注意書きをよくお読みになり、アップデートを行ってください。

  • カメラの電源はフル充電した専用バッテリー、あるいはACアダプターをご使用下さい。
  • ファームウェアのアップデート中は、電池/カードカバーを開けたり、ボタン、ダイヤル、スイッチの操作は絶対にしないで下さい。
  • ファームウェアのアップデート中は、カメラの電源スイッチをOFFにしないで下さい。

step1

始めに、256MB以上のSDカードまたはSDHCカードをご用意頂き、必ずカメラ内でフォーマットを実行して下さい。※ フォーマット前には、大切なデータがSD/SDHCカード内に残っていないか、必ず確認して下さい。

step2

普段お使いのカードリーダー、あるいはDP1xをコンピュータに接続し、ダウンロードボタンをクリックして頂くか、マウスの右クリック(MacはキーボードのControl+クリック)をして、SD/SDHCカードのルートディレクトリ(ファイル構造の最上層)にコピー(コピー先は「DCIM」のサブフォルダ内ではありません)して下さい。

  • ※ DP1xをコンピュータに接続してファームウェアをダウンロードした方は、ダウンロード終了後、カメラの電源をOFFにしてコンピュータから外してください。

step3

ファームウェアを保存したSD/SDHCカードをDP1xに入れ、モードダイヤルを SET UP にし、カメラの電源を入れて下さい。※ カメラをコンピュータに接続する必要はありません。

step4

「カメラ設定」メニューから「ファームウェア」を選択し、OKボタンを押します。ファームウェアのオープンメニューが表示されます。

step5

再度、OKボタンを押して下さい。ファームウェアのアップデート画面が表示されます。

step6

ファームウェアのアップデートを開始する場合はOKボタンを押して下さい。

step7

下図のように「ファームウェアのアップデートを開始しますか?」とメッセージが表示されます。

アップデート開始のメッセージが 表示されない場合

「ファームウェアのアップデートを開始しますか?」のメッセージが表示されない場合は、ファームウェアのアップデート画面の下部にエラーメッセージが表示されます。表示されたエラーメッセージに対応する対処方法に従って作業を進めてください。

ファームウェアアップデートができません!古いファームウェアです。
カメラのファームウェアが最新である為、アップデートの必要はございません。
ファームウェアアップデートができません!電池が消耗しています。
フル充電した専用バッテリー、あるいはACアダプターをご使用になり、STEP 03から作業をやり直して下さい。
ファームウェアアップデートができません!内蔵フラッシュがポップアップしています。
ポップアップしているフラッシュ発光部を収納して頂くと「ファームウェアのアップデートを開始しますか?」とメッセージが表示されますので、OKボタンを押してSTEP 08 に進んで下さい。
ファームウェアアップデートができません!カードが入っていません。※カード内の最新バージョンの表記が-.--となります。
カメラの電源を切りファームウェアが入った(ルートディレクトリにコピーした)SD/SDHCカードをカメラに入れて、STEP 03からやり直して下さい。
ファームウェアアップデートファイルがカードにありません。※カード内の最新バージョンの表記が-.--となります。
カード内の指定の場所にアップデートファイルがない可能性があります。STEP 02からやり直して下さい。
ファームウェアアップデートができません!ケーブルが接続されています。
カメラの電源を切りAVケーブルを取り外してSTEP 03からをやり直して下さい。
ファームウェアアップデートができません!外部フラッシュが取り付けられています。
カメラから外部フラッシュを取り外して頂くと「ファームウェアのアップデートを開始しますか?」とメッセージが表示されますので、OKボタンを押してSTEP 08 に進んで下さい。

step8

「はい」を選択しOKボタンを押すとファームウェアのアップデートが開始されます(アップデートには1分程掛かります)。

step09

「ファームウェアアップデートが完了しました。」の表示が出ましたら、アップデートの完了です。※ アップデート完了の表示が出るまではカメラの操作を行わないでください。

step10

「カメラ設定メニュー」の「ファームウェア」から、ファームウェアが「Ver.1.03」にアップデートされていることを確認して下さい。「Ver.1.03」と表示されていれば、アップデートは完了です。

  • ファームウェアのアップデート終了後は、必ずモードダイアルをSET UPから撮影モード(M、S、A、Pのいずれか)に動かしてから電源を入れてください。
  • ファームウェアアップデート完了後、電源を入れると初回のみカメラ設定の初期化を行います(初期化中は、画面に砂時計マークが現れます)。初期化の時間はおよそ2分かかります。初期化中は、電源ボタンの長押しや電池を抜いたりしないようご注意ください。また、初期化終了後は自動的に電源が切れますので、再び電源を入れて撮影を行ってください。
  • 初期化中は、事故防止のため、ダイヤル操作などを行わない様ご注意願います。

ERROR

万一、ファームウェアのアップデート中に「ファームウェアのアップデートに失敗しました。」と表示された場合は、STEP:1から作業をやり直してください。それでも変更できない場合は、カスタマーサービスにご相談下さい。

連絡先:株式会社シグマ カスタマーサポート部
Mail:info@sigma-photo.co.jp
フリーコール:0120-9977-88
受付時間:月~土 9:00-18:00
  • ※携帯電話・PHSをご利用の方は044-989-7436にご連絡ください。
  • ※祝日、日曜日、年末年始および弊社休業日はお休みさせていただきます。また、社内メンテナンス等で臨時休業させていただく場合もございます。