SIGMA SD9 CF-Card Copy版 ファームウェアアップデート プログラム

本ソフトウェアは、SIGMA SD9 を御買い上げいただいたお客様を対象にしております。
本ソフトウェアはSD9の機能強化と信頼性の向上を行うものです。

変更点

画像処理アリゴリズムの改善により、高輝度部に現れやすい白飛び現象の発生を軽減。その他バグの修正を行い、信頼性の向上。

※今回のアップデートは、カメラにインストールされているファームウェアのバージョンが1302かそれ以前のもの(少ない数字)が、対象となります。既にファームウェアのバー ジョンが1642以降になっている場合には、アップデートの必要はございません。

CFカードからのインストール方法

お持ちのコンピュータにIEEE1394(ファイヤワイヤ)インターフェースが無く、USB経由でのファームウェアアップデートに時間がかかり過ぎる場合には、以下の手順に従ってファームウェアのアップデートを行って下さい。

  • 1:はじめに「使用許諾契約書」をお読みになり、Download ボタンをクリックしてダウンロードして下さい。
  • 2:CFカードリーダー/ライターをコンピュータに接続し、”UpdateSD9Prod.upd”を空のCFカードのルートディレクトリに(”IMAGES”等のサブフォルダ内ではなく、ルートディレクトリ)にコピーして下さい。
  • 3:CFカードをSD9に入れて、SD9の電源を入れて下さい。(カメラをコンピュータに接続する必要はありません。)
  • 4:40秒ほどで赤いLEDの点灯が消えたら、インストールの完了です。
  • 5:MENU画面の”カメラ情報”から、ファームウェアが"Digital: 2.0.4.1642 Release"にアップデートされていることを確認して下さい。

ファームウェアアップデートFAQ

  • ファームウェアとは何ですか?

    ファームウェアとは、カメラの制御を行う為のプログラムのことです。

  • ファームウェアのバージョン番号はどの様にして確認するのですか?

    以下の方法に従って、お持ちのカメラにインストールされているファームウェアを確認して下さい。
    1:カメラの電源を入れます。
    2:メニューボタンを押します。
    3:メニューの項目から、“カメラ情報”を選択します。
    4:十字コントローラーの右側を押します。
    5:十字コントローラーの下側を押します。すると、カメラにインストールされているファームウェアのバージョン情報が表示されます。
    “Digital”と表示されている部分のバージョン情報が“1.4.0.1302“かそれ以前の場合、新しいバージョンのファームウェアをダウンロードして、アップデートする必要があります。

ファームウェアの変更に必要な環境をお持ちでないお客様は、弊社各営業所又はカスタマサポートにご相談下さい。

ダウンロード

本ソフトウェアプログラムには「使用許諾契約書」がございます。 本ソフトウェアプログラムをダウンロード、コピー、使用する前に必ず使用許諾契約書をお読み下さい。ダウンロードを開始された場合には使用許諾契約書に同意されたものとさせていただきます。

UpdateSD9Prod.upd (1.42 MB)