SIGMA SD9 Macintosh版 ファームウェアアップデートマニュアル

ファームウェアのアップデート方法

  1. 1:ソフトウェアインストーラーのダウンロードを開始する前に、コンピューター上の全てのアプリケーションを終了して下さい。
  2. 2:当社のウェブサイトからFwUpdateInstaller.app.sitをお客様のコンピューターにダウンロードして下さい。
  3. 3:FwUpdateInstaller.app.sit ダブルクリックして下さい。
    お持ちのコンピューターに Stuffit Expander がインストールされている場合は、 FwUpdateInstaller.app.sit ファイルは自動解凍が行われ、FwUpdateInstaller.app ファイルが作成されます。お持ちのコンピューターに Stuffit Expander がインストールされていない場合は、http://www.stuffit.com/ からダウンロードすることができます。(古いバージョンのStuffit Expanderではうまく解凍できない場合があります。解凍できない場合は新しいバージョンのStuffit Expanderをダウンロードしてからご利用ください。)
  4. 4:お持ちのコンピューターにFireWireドライバがインストールされていることを確認して下さい。
  5. 5:SIGMA Photo Pro が起動中の場合は終了して下さい。 自動起動の設定が 有効 になっている場合は 有効を解除して下さい。
  6. 6:カメラ本体のセットアップメニュー内の「オートパワーオフ」の設定が「切」になっていることを確認してからカメラの電源を落して下さい。(オートパワーオフの設定については、SD9使用説明書「LCDスリープとオートパワーオフ」を参照して下さい。)
  7. 7:カメラの電源を落して下さい。
  8. 8:FireWireケーブルをカメラとコンピューターに接続して下さい。
  9. 9:専用ACアダプターをカメラに接続して下さい。
  10. 10:最低3MBの空き容量があるCFカードかマイクロドライブをカメラに入れて下さい。
  11. 11:カメラの電源を入れて下さい。
  12. 12:FwUpdateInstaller.app ファイルをダブルクリックして下さい。
  13. 13:言語を選択するウィンドウが表示されますので、適切な言語を選択し、Nextボタンをクリックして下さい。
  14. 14:使用許諾契約書のウィンドウが表示されます。契約書に合意される場合は、はい ボタンをクリックして下さい。
  15. 15:アップデートウィンドウが表示されますので、アップデート ボタンをクリックして下さい。

    この時点で警告ウィンドウが表示された場合は、後半に記載されているトラブルシューティングの4番をご参照下さい。
    アップデート中には、以下のようなことが行われます。

    最初にデータがコンピューターからカメラに転送されます。この時点でプログレスバーが表示され、転送の進行状況を確認することができます。このとき キャンセルボタンを押すと、データ転送が中断され、ファームウェアのアップデートは行われません。
    データがカメラに転送されると、カメラがファームウェアのアップデートを開始します。
    カメラのファームウェアをアップデートしている間、電源を落としたり、 カメラを使用したりしないよう、警告が表示されます。
    アップデート中はCFカードアクセスランプが点灯し続けます。アップデートには数分かかります。
  16. 16:ファームウェアのアップデートが完了すると、CFカードアクセスランプが消えて、インストーラーがアップ デートの完了を伝えます。 確認後、OKボタンをクリックして下さい。
    その時、アップデートが完了しなかったというエラーメッセージが表示された場合、下記のトラブルシューティングをご参照下さい。

トラブルシューティング

  1. 1:“カメラが接続されていません”というメッセージが表示された場合、カメラが正しくコンピューターに接続されていない可能性があります。このようなエラーの要因はいくつか考えられます
    • FireWireケーブルがしっかりとカメラとコンピューターに接続されていることを確認して下さい。
    • SIGMA PhotoPro が起動している場合は、終了して下さい。その際は必ず自動起動の有効設定を解除してから終了して下さい。
    • カメラ本体のオートパワーオフの設定が30秒(デフォルト)に設定されている可能性があります。カメラ本体のセットアップメニュー内のオートパワーオフの 設定を「切」にして下さい。(オートパワーオフの設定については、SD9使用説明書「LCDスリープとオートパワーオフ」を参照して下さい。)
    上記の点を確認したうえで、再度アップデートを試みて下さい。 それでもエラーが生じる場合は、当社カスタマーサービスまでご連絡下さい。
  2. 2:“CFカードがありません”というメッセージが表示された場合、カメラにCFカードが入っていないことを示しています。カメラの電源を落としてから、最低 3MBの空き容量のあるCFカード又は、マイクロドライブをカメラに入れて下さい。カメラにCFカードかマイクロドライブが入っているにもかかわらず、こ のようなメッセージが出る場合は、カードが損傷している可能性があります。その場合は、別のカードで実行してみて下さい。 それでもメッセージが出てくるようであれば、当社のカスタマーサービスまでご連絡下さい。
  3. 3:“ファイル書き込みエラー”というメッセージが表示された場合、コンピューターからカメラへのデータ転送にエラーが生じたことを示します。このようなエラーの要因はいくつか考えられます。
    • データ転送中に、何らかの理由によりカメラとコンピューターの通信が途絶えてしまった可能性があります。FireWireケーブルがしっかりとカメラとコンピューターに接続されていることを確認して下さい。
    • カメラにACアダプタが正しく接続されているか、新しいバッテリーが装填されているかを確認して下さい。
    • CFカードかマイクロドライブに最低3MBの空き容量があるかどうか確認し、それがしっかりとカメラのCFカードスロットに装填されているかどうかを確認して下さい。
    上記の点を確認したうえで、もう一度アップデートを試みて下さい。 それでも問題が改善しない場合は、一度カメラの電源を落して、数十秒間待ち、それから再度電源を入れ、アップデートを試みて下さい。 それでも問題が改善しない場合は、当社のカスタマーサービスまでご連絡下さい。
  4. 4:カメラにインストールされているファームウェアは、このアップデート版と既に同じバージョンになっているか、より新しいバージョンになっています。“アップデートの必要はありません”というメッセージが表示された場合、カメラのファームウェアのアップデートは必要ありません。