SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG DN OS | Sports Lマウント用のフォーカスリミッターの範囲を変更したいのですが、どのようにすればよいのでしょうか。

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG DN OS | Sports Lマウント用は、別売りのUSB DOCK UD-11をUSBケーブルを介してPCに接続し、ソフトウェアSIGMA Optimization Proを用いることでフォーカスリミッターの範囲をカスタマイズすることができ、その設定をカスタムモードスイッチC1、C2に登録することができます。

①設定したい撮影距離をスライダーで設定してください。※初期設定はすべて10mですが、スライダーで距離を任意に動かすことができます。
②設定した撮影距離はC1、C2それぞれ登録が可能です。
③AFの作動範囲はレンズのフォーカスリミッタースイッチで切り替えます。

例えば、
C1に8mなど、10mよりも短い距離を設定
C2に20mなど10mよりも長い距離を設定
した場合下記のように動作します。

カスタムモードスイッチOFF
リミッタースイッチ Full   :最短から無限遠まで(A)の幅で駆動 
リミッタースイッチ 10m-∞ :10mから無限遠まで(C)の幅で駆動
リミッタースイッチ ・-10m :最短から10mまで(B)の幅で駆動

カスタムモードスイッチC1
リミッタースイッチ Full   :最短から無限遠まで(A)の幅で駆動 
リミッタースイッチ 10m-∞ :8mから無限遠まで(C’)の幅で駆動
リミッタースイッチ ・-10m :最短から8mまで(B’)の幅で駆動

カスタムモードスイッチC2
リミッタースイッチ Full   :最短から無限遠まで(A)の幅で駆動 
リミッタースイッチ 10m-∞ :20mから無限遠まで(C‘’)の幅で駆動
リミッタースイッチ ・-10m :最短から20mまで(B‘’)の幅で駆動

記事ID
16019
公開日
2021.07.29
更新日
2021.08.02