手ブレ補正OS機構

シグマ独自の手ブレ補正 OS( Optical stabilizer)機構は、レンズ内の2つのセンサーが上下左右のブレを検出。光学系の一部を動かして手ブレを効 果的に補正します。また、手ブレ補正の効果に加えて、撮影に大きく影響するファインダーの見え具合も考慮して設計しています。 OS機構で採用されている光学式手ブレ補正は、レンズ内補正によりファインダー像のブレも効果的に補正。実際の補正済画像をファインダーで確認できるので、微妙なフレーミングや正確な A F がスムーズに行えます。