超音波モーター HSM

シグマ独自開発のAF駆動用超音波モーターHSMは、超音波振動を利用してフォーカス光学系を駆動させます。フォーカスの作動音がほとんどない優れた静粛性。高トルク・高レスポンスによるすばやいピント合わせが可能になります。また、HSMにはリングHSMとマイクロHSMの2種類があり、レンズの仕様によって使い分けています。このうちリングHSM搭載機種では、オートフォーカス後、フォーカスリングを回すだけでピントの微調整ができるフルタイムマニュアルも可能です。