手ブレ補正OS機構

シグマ独自の手ブレ補正OS(Optical Stabilizer)機構は、レンズ内のセンサーによりブレを検出し、光学系の一部を動かして手ブレを効果的に補正する光学式手ブレ補正です。ブレが補正され安定したファインダー像を得られるので、微妙なフレーミングや正確なA Fが行えます。