製品名称の仕様

17-50mm

焦点距離の範囲を示します。この数値が大きくなるほど遠くの被写体を大きく写すことができ、小さくなるほど広い範囲を移すことができます。

F2.8

開放値のF値を示します。数値が小さいほど明るく、暗いところに強いレンズとなります。数値が一つの場合は、単焦点レンズやズーミングレンズによるF値の変化がないレンズであることを示し、ズーミングによってF値が変化するものは、F4.5~5.6のように表記されます。

EX

単焦点レンズやズーミングによるF値の変化がないズームレンズを示しています。※一部のレンズを除く

DC

APS-Cサイズ相当の撮影素子に合わせて設計した、高性能なデジタル一眼専用レンズを示します。フルサイズ一眼では、画面に蹴られが生じるので使用することが出来ません。ちなみにフルサイズにも使用できるレンズをDGレンズと呼び、ミラーレス一眼カメラ専用高性能レンズをDNレンズと呼びます。

OS

手ブレ補正OS(Optical Stabilizer)機構を搭載したレンズであることを示します。

HSM

超音波モーターHSM(Hyper-Sonic Motor)を搭載したレンズであることを示します。

機能の略称

EX

EX Lens F値固定のレンズ

単焦点レンズやズーミングによるF値の変化がないズームレンズ。※一部のレンズを除く

ASP

Aspherical Lens 非球面レンズ

設計の自由度を高め、レンズの高性能化・構成枚数の削減・コンパクト化を実現した非球面レンズ採用の製品。

APO

APO Lens 特殊低分散ガラス採用
望遠レンズ

ELD、FLD、SLDなどの特殊低分散ガラスを2枚以上採用し、望遠系のレンズで強く表れやすく、画質を悪化させる原因となる色収差を極限まで補正することで、画質の頂点を極めた望遠レンズ。

OS

OS Optical Stabilizer 手ブレ補正機構

手持ち撮影時のブレを軽減し、撮影領域を大きく広げる手ブレ補正機構搭載レンズ。

HSM

Hyper-Sonic Motor 超音波駆動モーター

AF(オートフォーカス)スピードの高速化と静寂性を実現する超音波駆動モーターを採用したレンズ。

RF

Rear Focus リアフォーカス

フォーカススピードの高速化と駆動音の低減を実現。後部レンズ群を移動させてフォーカシングする方式を採用したレンズ。

IF

Inner Focus インナーフォーカス

レンズ全長はそのままに優れた安定性を発揮する、光学系内部の一部レンズ群を移動させてフォーカシングを行うレンズ。

CONV

Teleconverter-Compatible lens APOテレコンバーター
装着可能レンズ

焦点距離を長くするとともに、装着するレンズのAE(自動露出)機能にも連動。APOテレコンバーターEX(別売)が装着可能なレンズ。