第192回

Iシリーズ持ってご近所ブラブラ

January 14, 2021

カメラ SIGMA fp
レンズ SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary
シャッタースピード 1/500s
絞り値 F2.0
露出モード A-絞り優先オート
ISO感度 100
焦点距離 65mm
ホワイトバランス オート
カラーモード FOVクラシックブルー

再び近所をブラブラと撮り歩いている。打ち合わせや買い物のついでに、ちょっと足を延ばして歩くようにしているのである。そのルートはいくつかあって、まずお気に入りなのは川沿いの遊歩道だ。多摩川と野川、そして仙川という3つの河川が近所にあるので、用事と気分次第で歩きわけている。上りと下り、右岸と左岸などバリエーションもつけやすく、高低差も少ないし何よりもクルマに轢かれる心配がない(笑)。なのでSIGMA fpを持っての散策にもってこいなのだ。他にも用水などがいくつかあるので、天気を見てコースを変更して歩いている。
あとは東名高速、第三京浜、首都高速、いかだ道など道沿いのコースだ。あまり空気がよろしくないが、人工物が多いので川沿いコースと変化をつけたい場合にチョイスすることが多い。
自分は東京都世田谷区に住んでいるのだが、区が昭和59年に制定した「せたがや百景」というものがある。区内にある風景や行事を100ピックアップしてオススメとして定めているのだ。それを巡るのがなかなか面白い。近所はもちろん出先の近隣にあれば訪ねて写真を撮るようにしている。
ふたたび遠方を訪ねて撮影するのが困難な状況なので、こんな風に家の近くを撮り回っているのだ。皆さんの家の近所にもこのような場所やコースがきっとあると思うので、探して歩いてみてはどうだろうか。
そろそろ発売になるSIGMA 24mm F3.5 DG DN | Contemporaryと、昨年末に発売された SIGMA 35mm F2 DG DN | ContemporarySIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporaryの3本を持ち歩いているが、軽量コンパクトなのでブラブラと毎日10キロ近く撮り歩いても疲れ知らずだ。写りもなかなかなのでオススメ!
それでは2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

カメラ SIGMA fp
レンズ SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary
シャッタースピード 1/500s
絞り値 F8.0
露出モード A-絞り優先オート
ISO感度 100
焦点距離 65mm
焦点距離
(35mm換算)
65mm
ホワイトバランス オート
カラーモード 風景

野川沿いの遊歩道を二子玉川方面に歩く。昨年残念ながら中止になったシグブラフォトウォークの開催地近くだ。土手から川面を見ると、カワセミやコサギなどを発見できる。西を眺めると丹沢山地を従えた雄大な富士の姿も確認できる場所である。
【使用機材】SIGMA fp, SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary

カメラ SIGMA fp
レンズ SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary
シャッタースピード 1/1600s
絞り値 F5.6
露出モード A-絞り優先オート
ISO感度 100
焦点距離 65mm
焦点距離
(35mm換算)
65mm
ホワイトバランス オート
カラーモード ティールアンドオレンジ

国分寺崖線の坂を登って第三京浜の横に出る。ちょうど道路が多摩川を渡る部分が見えた。正月なので交通量が少ない。免許取り立てのころは全線クルマで乗っても200円でお釣りが来たことを思い出した。
【使用機材】SIGMA fp, SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary

カメラ SIGMA fp
レンズ SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary
シャッタースピード 1/800s
絞り値 F2.0
露出モード A-絞り優先オート
ISO感度 100
焦点距離 65mm
焦点距離
(35mm換算)
65mm
ホワイトバランス オート
カラーモード ティールアンドオレンジ

その第三京浜下のトンネルを抜ける。ここは幻の地下道が横にあったり、邸宅に飛行機が突っ込む事件があったり、ウルトラシリーズのロケで何回も使われたりしている隠れた名所だ。いつもクルマで通っている下にこんな場所があるとは実に面白い。
【使用機材】SIGMA fp, SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary

カメラ SIGMA fp
レンズ SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary
シャッタースピード 1/5000s
絞り値 F2.0
露出モード A-絞り優先オート
ISO感度 100
焦点距離 65mm
焦点距離
(35mm換算)
65mm
ホワイトバランス オート
カラーモード ティールアンドオレンジ

Iシリーズ」は使っていてとても楽しい。「カチカチ」と気持ちいい節度感の絞りリング、美しいレンズフード、そして絞り開放からシャープな像を結ぶところなど、レンズ交換をする悦びを実感できるシリーズだ。4本揃えて撮影を楽しむといいだろう。
【使用機材】SIGMA fp, SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary

カメラ SIGMA fp
レンズ SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary
シャッタースピード 1/5000s
絞り値 F2.0
露出モード A-絞り優先オート
ISO感度 100
焦点距離 65mm
焦点距離
(35mm換算)
65mm
カラーモード モノクローム

近所でもいろいろ歩くと発見の連続である。官舎が廃墟になっていたり、新しいコーヒーショップができていたり、なかには道の取り回しが大きく変わっているところもあった。街が生きているのを実感できるのが面白い。
【使用機材】SIGMA fp, SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary

カメラ SIGMA fp
レンズ SIGMA 24mm F3.5 DG DN | Contemporary
シャッタースピード 1/50s
絞り値 F16
露出モード A-絞り優先オート
ISO感度 100
焦点距離 24mm
焦点距離
(35mm換算)
24mm
ホワイトバランス オート
カラーモード FOVクラシックブルー

ブラブラと歩くと「ほとんど人が使わないだろう」と思われる歩道橋や通路などを発見する。辺鄙な場所にあったり、暗かったり、ちょっと遠回りになってしまう場所にそれらはある。そこから写真を撮るのが新鮮だ。「こんな眺めなのか」と驚かされることが多い。近ごろはそんな「物件」を探して歩いているほどだ(笑)
【使用機材】SIGMA fp, SIGMA 24mm F3.5 DG DN | Contemporary

カメラ SIGMA fp
レンズ SIGMA 35mm F2 DG DN | Contemporary
シャッタースピード 1/500s
絞り値 F2.8
露出モード A-絞り優先オート
ISO感度 100
焦点距離 35mm
焦点距離
(35mm換算)
35mm
ホワイトバランス オート
カラーモード FOVクラシックブルー

冬至を過ぎ日中の時間が長くなってきたのがうれしい。この季節は光がクリアでとても美しいし、夕方の斜めに差し込む太陽光がドラマチックで撮り甲斐がある。Foveon機と違って暗所にも強い SIGMA fp だが、やはり自然光がある昼間に写真を撮るのが楽しい。このフルサイズセンサー搭載の小さなボディに「Iシリーズ」は本当にピッタリである。
【使用機材】SIGMA fp, SIGMA 35mm F2 DG DN | Contemporary

カメラ SIGMA fp
レンズ SIGMA 35mm F2 DG DN | Contemporary
シャッタースピード 1/1000s
絞り値 F5.6
露出モード A-絞り優先オート
ISO感度 100
焦点距離 35mm
焦点距離
(35mm換算)
35mm
ホワイトバランス オート
カラーモード FOVクラシックブルー

SIGMA 24mm F3.5 DG DN | ContemporarySIGMA 35mm F2 DG DN | ContemporarySIGMA 45mm F2.8 DG DN | ContemporarySIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporaryと4本揃った「Iシリーズ」。どれか1本だけ選ぶとしたらどのレンズだろうか。好きな焦点距離で選ぶのか、明るさなのか、コンパクトさなのか、いろいろと悩ましい。いずれにしても1本手にしてしまうと全てコンプリートしたくなるのは間違いない。ブラブラとご近所フォトウォークにピッタリのレンズですぞ。
【使用機材】SIGMA fp, SIGMA 35mm F2 DG DN | Contemporary