幅広い撮影範囲をカバーする SIGMA SD15 TWIN ZOOM KIT発表

この度当社では、レンズ交換式デジタル一眼レフカメラSIGMA SD15に、SIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSMとSIGMA 50-200mm F4-5.6 DC OS HSMをセットにした「SIGMA SD15 TWIN ZOOM KIT」を7月15日より発売致します。

「SIGMA SD15」は、RGB全色を3層で取り込む事のできる1,400万画素フルカラーダイレクトイメージセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ。原理的に偽色が発生しない為、ローパスフィルターを必要とせず、光と色の情報を余すことなく取り込むことができるので、立体的で臨場感がある画像が得られます。

この「SIGMA SD15」と手ブレ補正OS(Optical Stabilizer)機構を搭載した、標準ズームレンズSIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSMと望遠ズームレンズSIGMA 50-200mm F4-5.6 DC OS HSMの2本のレンズを併用する事で、標準から望遠まで幅広い撮影範囲をカバーします。

【SIGMA SD15 TWIN ZOOM KIT 製品概要】

セット内容:SD15 + SIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM +SIGMA 50-200mm F4-5.6 DC OS HSM
価格 : オープン価格
JANコード : 00-85126-92816-2
発売予定日 : 2011年7月15日(金)

【各レンズの特徴】

SIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM

約4段分の手ブレ補正OS機構を搭載した大口径標準ズームレンズ。広角18mm側でF2.8の大口径を実現。手ブレ補正機構と合わせ、室内や夕景の様々なシーンで手持ち撮影が可能です。

SIGMA 50-200mm F4-5.6 DC OS HSM

約4段分の手ブレ補正OS機構を搭載したコンパクトな望遠ズームレンズ。小型・軽量なボディは携帯性に優れ、望遠の手持ち撮影が容易に行なえます。

SIGMA SD15 TWIN ZOOM KIT

SIGMA SD15 TWIN ZOOM KIT