SIGMA USB DOCK 発表

株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)は、レンズ・ファームウェアのアップデートや、合焦位置の調整が行えるContemporary、Art、Sportsライン専用アクセサリーSIGMA USB DOCKを発表いたします。
SIGMA USB DOCKは、USBケーブルを介してPCに接続して、レンズ・ファームウェアのアップデートや、合焦位置の調整が行えるContemporary、Art、Sportsライン専用レンズアクセサリーです。各調整は、専用ソフトウェア(SIGMA Optimization Pro)で行います。ファームウェアのアップデートや、合焦位置の調整の他にカスタムモードスイッチを搭載したSportsラインのレンズにおいてはAF速度の選択、フォーカスリミッターの調整、OSの調整も可能です。

            発売日:2013年3月(シグマ用、キヤノン用)
            発売日未定:ソニー用、ニコン用、ペンタックス用
            希望小売価格:未定

            対応レンズ(2013年1月現在)
            Art:35mm F1.4 DG HSM
            Contemporary:17-70mm F2.8-4 DC OS HSM(2013年1月25日発売予定)
                    17-70mm F2.8-4 DC HSM(発売日未定)
            Sports:120-300mm F2.8 DG OS HSM (2013年3月発売予定)

            ※ 製品の外観、仕様などは変更することがあります。