SIGMA dp2 Quattroファームウェアダウンロードサービス開始のお知らせ

平素はシグマ製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

この度、SIGMA dp2 Quattroのファームウェアダウンロードサービスを開始致しましたので、ご案内申し上げます。

本ファームウェアの変更点は以下の通りです。

SIGMA dp2 Quattroファームウェア(Ver.1.03)

  • ・撮影したRAWデータ(X3Fファイル)をカメラ内でRAW現像が行えるようになりました。
  • ・ファイル番号を通し番号に設定していても、まれにファイル番号がリセットされてしまう現象を修正しました。
  • ・SIGMA Photo Proで現像したJPEGファイルを再生した時にカメラがフリーズする現象を修正しました。
  • ・他のSIGMAデジタルカメラで撮影したRAWデータ(X3Fファイル)を表示できるようになりました。
    ※ SIGMA SD9、SD10 のRAWデータ(X3Fファイル)は除きます。
  •  ご注意:カメラのファームウエアをアップデートした場合、SIGMA Photo Pro6.1より前のソフトウエアではRAW現像することが出来ません。必ず最新版のSIGMA Photo Pro 6をご使用ください。
  •  機能変更のお知らせ(PDF:465KB)

ファームウェアのダウンロードは、下記からお願い致します。
http://www.sigma-global.com/jp/download/cameras/firmware/

今後とも弊社及び弊社製品のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。