シグマ用交換レンズファームウェアアップデートのお知らせ

平素はシグマ製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
この度、下記の弊社シグマ用交換レンズのファームウェアがアップデートされましたことをご案内申し上げます

今回のレンズファームウェアの更新により、特定のF値まで絞り込んで撮影を行うとまれに露出オーバーになる現象の改善を図ったり、容易に構図の確認ができる安定したファインダー像の実現をしたりします。

SIGMA USB DOCKをご使用で下記の対象製品をお持ちのお客様は、SIGMA Optimization Pro※を起動の上、レンズファームウェアの更新を行っていただくようお願い申し上げます。

SIGMA USB DOCKでファームウェアをアップデートする際は、必ずSIGMA Optimization Pro をWindows版はVer.1.5.0以降にアップデートを行っていただくようお願い申し上げます。

【対象製品】
SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art シグマ用
SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art シグマ用

【アップデート内容】
絞りをF8より絞り込んで撮影を行うと、まれに露出オーバーになる現象を改善しました。

【対象製品】
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary シグマ用

【アップデート内容】
手ブレ補正の制御アルゴリズムの改善により、容易に構図の確認ができる安定したファインダー像を実現しました。

【SIGMA Optimization Proダウンロードページ】
https://www.sigma-global.com/jp/download/lenses/sigma-optimization-pro/

尚、SIGMA USB DOCKをお持ちでないお客様は、無償アップデートを行いますので、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせ願います。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社シグマ カスタマーサポート部
フリーコール0120-9977-88(携帯電話・PHSをご利用の方は、044-989-7436にご連絡ください。)
受付時間:月~土 9:00-18:00 *ご来社窓口は17:00まで(祝日および日曜日、年末年始、弊社休業日はお休みさせていただきます。また、社内メンテナンス等で臨時休業させていただく場合もございます。)

今後とも弊社及び弊社製品のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。