SIGMA 40mm F1.4 DG HSM | Art、SIGMA 60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports、SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sportsが「TIPA World Awards 2019」部門賞を受賞

株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)が発売したSIGMA 40mm F1.4 DG HSM | ArtSIGMA 60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | SportsSIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sportsの3本が「TIPA World Awards 2019」部門賞を受賞致しました。

1.SIGMA 40mm F1.4 DG HSM | Art
受賞部門:BEST DSLR PRIME LENS

受賞理由
SIGMAのArtラインに属するこの大口径レンズは8K相当の解像度と見事なボケ味を両立しており、Lマウントも発売予定である。 FLDガラス3枚とSLDガラス3枚を組み合わせて配置することで、軸上色収差と倍率色収差を補正。開放から優れたシャープネスを実現し、低光量下の撮影でも性能を発揮する。様々なマウントで利用できるSIGMA 40mm F1.4 DG HSM | Artは、12群16枚のレンズ構成と9枚羽根の円形絞りを採用しており、最短撮影距離は0.4m。動画撮影者に対しても、シネレンズのベンチマークとして求められる画角と性能を備えるために開発された最初のレンズであるとシグマは主張する。
製品情報:https://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/art/a_40_14/

2.SIGMA 60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports
受賞部門:BEST DSLR TELEPHOTO ZOOM LENS

受賞理由
このレンズの誕生により、写真家はクリエイティブワークの新しい可能性を切り開く600mmまで届く素晴らしい10倍ズームレンズを手にした。シグマの60-600mmは防塵防滴構造とレンズ前面への特殊な撥水・防汚コーティングを採用している。また、取り外し可能なレンズフットと90°毎にクリックのついた三脚座が付属し、マニュアルオーバーライドの搭載により2つのフルタイムマニュアルモードの切り替えが可能。19群25枚のレンズ構成と9枚羽根の円形絞りを持ち、ズームしていない状態での全長が120.4mm×268.9mmのこのレンズは、多くのカメラバッグやバックパックへの収納も容易である。
製品情報:https://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/sports/s_60_600_45_63/

3.SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports
受賞部門:BEST DSLR PROFESSIONAL ZOOM LENS

受賞理由
プロの写真家や写真愛好家を対象としたこの明るいレンズは、軽量のマグネシウム鏡筒と防塵防滴、そして撥水・防汚コーティングの組み合わせによって困難な撮影条件にも対応する1本である。また、インテリジェントOSと加速度センサーにより、カメラをどの方向に動かしても手ブレ補正が有効に働き、被写体の動きを表現することができる。10枚の低分散ガラスが中心から周辺までの高解像度を保証。球面収差を抑えることで自然なボケ効果をもたらし、ポートレート撮影にも最適なレンズといえる。
製品情報:https://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/sports/s_70_200_28/

【TIPAについて】
TIPA(Technical Image Press Association)は、ヨーロッパおよび世界各国の有力なカメラ・映像関連専門誌 30 誌の編集長とテクニカルエディターによって構成される団体です。1991 年以来、年に一度、過去1 年間に欧州で発表された映像関連製品の中から、カテゴリーごとに最も優れた製品を選出しています。
https://www.tipa.com/en-en/index.html