キヤノン EF-Mマウント用 交換レンズ発売日決定のお知らせ

株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)は、ContemporaryラインのAPS-Cサイズミラーレス用交換レンズにキヤノンEF-Mマウント用を追加し、発売いたします。
対応マウントの追加にあたり、キヤノンEF-Mマウント用交換レンズ専用にAF駆動や通信速度の最適化といった制御アルゴリズムを開発。高速AFの実現に加え、サーボAFモード、レンズ光学補正機能*にも対応しています。ラインアップは現在発売している16mm30mm56mmのF1.4 DC DN 用単焦点レンズ3本の予定です。
最新技術の投入により、高い光学性能とコンパクトネスを両立させるContemporaryラインのコンセプトそのままに、広角・標準・中望遠とF1.4の明るさとボケ量を楽しめる大口径レンズシリーズを、キヤノンEF-Mマウントカメラでもお楽しみ頂けます。
*補正機能はカメラが対応している内容に限ります

<主な特徴>
1.Artラインに匹敵する高画質と小型化を両立
周辺光量と歪曲収差はカメラ内での補正機能を使用する事を前提にレンズ設計を行い、小型化を実現。小型軽量とヌケの良い画質の両立を図りました。

2.動画撮影でも快適なAFを実現
動画AFに対応する光学設計とステッピングモーターの採用により、オートフォーカス時の静かで自然なフォーカスワークを可能にします。また、カメラの顔+追尾優先AFや瞳AF機能も快適に使用できます。

3.カメラ本体の「レンズ光学補正」機能に対応
カメラに搭載の収差補正機能「レンズ光学補正」(「周辺光量補正」「色収差補正」「歪曲収差補正」「回折補正」)に対応※1。レンズの光学特性に合わせた補正が可能です。
※1 収差補正は、カメラが対応している内容に限ります。

4.マウント交換サービスに対応
ご希望のマウントに仕様変更できる「マウント交換サービス」*2に対応。将来新たなカメラボディをお求めになる場合にも、それに合わせてお気に入りのレンズを「お直し」することができ、カメラシステムの制約を受けることなく長く愛用いただけるようになります。
※2 「マウント交換サービス」(有償)は、通常の修理・サポートとは異なりますので、販売店などでの受付はできません。弊社窓口での一括対応になりますことをご了承ください。

SIGMA 16mm F1.4 DC DN | Contemporary
希望小売価格(税別):57,000円
フード(LH716-01)付
発売予定日:2019年10月18日(金)
製品ページ:https://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/contemporary/c_16_14/

SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary
希望小売価格(税別):48,000円
フード(LH586-01)付
発売予定日:2019年10月18日(金)
製品ページ:https://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/contemporary/c_30_14/

SIGMA 56mm F1.4 DC DN | Contemporary
希望小売価格(税別):57,000円
フード(LH582-01)付
発売予定日:2019年10月18日(金)
製品ページ:https://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/contemporary/c_56_14/

また、他マウントのSIGMA 16mm F1.4 DC DN | ContemporarySIGMA 30mm F1.4 DC DN | ContemporarySIGMA 56mm F1.4 DC DN | Contemporaryから、キヤノンEF-Mマウント用へのマウント交換サービスにつきましては、2019年10月18日(金)よりサービスを開始いたします。

マウント交換サービスの詳細はこちらをご覧下さい。