SIGMA fp ファームウェアアップデートVer2.02のお知らせ

平素はシグマ製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
この度、SIGMA fpのファームウェアがアップデートされましたことをご案内申し上げます。

本ファームウェアの変更点は以下の通りです。

【対象製品】
SIGMA fp

【アップデート内容】
(Ver2.02)
・ATOMOS社製のモニター / レコーダー「NINJA V」に、HDMI経由の圧縮RAW記録を行った際、カメラ側のISO感度設定を1/3ステップに設定した場合に、Final Cut Pro Xで表示されるRAWデータのISO感度に関するメタデータが誤って記録される現象を修正いたしました。
※「NINJA V」のファームウェアのバージョンが、10.53以降である必要がございます。

・CINEモードにて「電子式手ブレ補正」を「入」、「シャッターボタンの機能」を「REC」に設定し、動画撮影時にシャッターボタンで撮影のストップを行うと、液晶モニターに表示される映像が乱れる不具合を修正しました。

ファームウェアのアップデートにつきましては、下記のページをご参照願います。
https://www.sigma-global.com/jp/download/cameras/firmware/#fp

※ファームウェアVer2.00以降を適用したSIGMA fpで撮影したRAWデータ(DNGファイル)を現像するには、SIGMA Photo Pro 6.7.4が必要となります。ファームウェアのアップデートとともにSIGMA Photo Pro 6.7.4のアップデートを行ってください。

【SIGMA Photo Pro ダウンロードページ】
https://www.sigma-global.com/jp/download/cameras/sigma-photo-pro/

今後とも弊社及び弊社製品のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社シグマ カスタマーサポート部
メール:info@sigma-photo.co.jp
電話:フリーコール0120-9977-88
(携帯電話・PHSをご利用の方は、044-989-7436にご連絡ください。)
受付時間:月~土 9:00-18:00

今後とも弊社及び弊社製品のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。