SIGMA CINE LENS FF High Speed Prime Line 65mm T1.5 FF 開発発表

株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)は、映像制作用交換レンズ「SIGMA CINE LENS」の FF High Speed Prime Lineに65mm T1.5 FFの開発を発表いたします。65mm T1.5 FFは、ラージフォーマットデジタルシネマカメラに対応するFF High Speed Prime Lineのひとつとして、8Kクラスの高解像撮影に最適な最高レベルの光学性能や既存のラインアップとのユーザビリティの統一を実現しながら、シネマレンズとしての理想形にさらに1歩近づけるようにシネマレンズ専用設計の光学系を採用したプライムレンズです。大型のイメージセンサーを持つ最新のデジタルシネマカメラにも対応する数少ない選択肢として、デジタル時代の映像制作の可能性をさらに広げます。65mm T1.5 FFの追加により、SIGMAは35mmフルフレーム対応のプライムレンズを14mmから135mmまで、合計11本ラインアップすることになります。なお、今回発表の新製品は2022年9月9日から12日までオランダ・アムステルダムで開催される、IBC 2022にて実機を展示します。

FF High Speed Prime Line
65mm T1.5 FF

2023年発売予定
価格:未定
レンズサポートフット(SF-31)、キャップ付
対応マウント:PL (/i Technology対応), キヤノン EF, ソニー E

※製品の外観、仕様などは変更することがあります。
※/iは、Cooke Optics Limitedの商標、または登録商標です。
※詳しい仕様については、下記の製品仕様をご参照ください。

#SIGMA #SIGMA65mmT15FF #SIGMACINELENS

【製品仕様】

【製品情報】

SIGMA公式グローバルサイト:https://www.sigma-global.com/
SIGMA CINE LENSページ:https://www.sigma-global.com/jp/cine-lenses/
FF High Speed Prime Line:https://www.sigma-global.com/jp/cine-lenses/line/ff-high-speed-prime/

【お問い合わせ窓口】

ご購入や、本製品に関するお問い合わせ:株式会社シグマ 国内営業・マーケティング部
cine_info@sigma-photo.co.jp

報道関係者の方:株式会社シグマ マーケットコミュニケーションデザイン部
pr@sigma-photo.co.jp