三井公一「シグブラ」

back to Index
第169回

F1.2で夜の街をブラブラ

photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランスオート
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/400秒
絞り値F1.8
焦点距離35mm
ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ2560 × 1024
ファイルサイズ1.7MB

最近、夜行性だ。といっても深夜に街を徘徊するのではなく(いや、たまに酒場をさすらうこともある)、カメラを持って夜の盛り場を撮り歩くのである。そう、皆さんお察しの通り SIGMA fp のせいだ。この世界最小最軽量のフルサイズミラーレス一眼は小粒なくせに高感度に強い。心酔しているFoveon機の場合は「日没ゲームセット」という感じだったが(もちろん三脚を使えば夜間撮影もできますゾ)、コイツの場合は感度をグンと上げてもへっちゃらなのだから。たいていはISO感度オートで撮影しているが、ほとんどの場合問題ない仕上がりなのだ。なので日の短いこの季節でも長い時間いろいろと撮影を楽しんでいる。
しかもシグマには「開放値F1.2」というとんでもないプライムレンズも存在する。 SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art だ。SIGMA fp と組み合わせるとそのルックスはいささか異様だが、このレンズ、絞り開放での描写がすこぶる魅力的なのである。近ごろはこのカップリングで、打ち合わせ帰りや新年会帰りにほうぼう撮り歩いていては、その味わいやボケを堪能している。おかげで気がつくと知らない酒場に入っていたりすることもあるので注意が必要だ。お試しの際はご用心を。

photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度125
ホワイトバランスオート
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/40秒
絞り値F1.2
焦点距離35mm

冬は日が短い。Foveon機の場合は撮影を切り上げて「さ、今日の反省をしよう!」と暖簾をくぐることができたが、この SIGMA fp SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art の場合はそれが難しい。逆に暗くなってからが撮影本番と言ってもいいくらいである。早々と「OPEN」の札がかかる店を発見したが、心を鬼にしてシャッターを切った。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ10.1MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度160
ホワイトバランスオート
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/40秒
絞り値F1.2
焦点距離35mm

SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art は大きく重たいレンズだがよく手に馴染む。クリック感が気持ちいい絞りリング(スイッチでデクリックも可能だ)をグイッと左に捻って「F1.2」にすると、酔客が歩いているちょっと先の路面にフォーカスして置きピンに。いいタイミングで SIGMA fp のシャッターを切ると、靴底が見える動感のあるカットになった。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ13.7MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランスオート
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/60秒
絞り値F1.2
焦点距離35mm

東京の夜は明るい。JR駅にほど近い地方風味漂う酒場通りでも、絞りF1.2開放ならISO感度はさほど上がらない。このカットはISO100である。FFF機(フルフレームフォビオン)が出たら夜の撮影を楽しんでみたいものだ。ちなみにホッピーは黒派です。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ9.9MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランスモノクローム
シャッター速度1/160秒
絞り値F1.2
焦点距離35mm

SIGMA fp には LVF-11 を装着している。大きめのスタイルになるが、ファインダーを覗いた感じが最高だ。とてもクリアで見やすいのである。顔に押しつけてシャッターを切れば、低速時でも手ブレを軽減する効果があるし、視界の四隅までしっかり確認できるので構図決定に役立つ。オススメである。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ8.8MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度125
ホワイトバランスオート
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/40秒
絞り値F1.2
焦点距離35mm

しかし今年の冬はあまり寒くない。夜通し撮り歩いても手袋をしようと思わないほどだ。ペデストリアンデッキからJRのホームと道路を撮った。フォーカスはガードに合わせたが、その克明な写りに驚いた。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ16.2MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度200
ホワイトバランスオート
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/40秒
絞り値F1.2
焦点距離35mm

JR駅改札前に陣取る。そこで行き交う人たちを観察していると興味深い。土地柄、昭和レトロっぽい人々が多いが、カメラバッグを抱えた人は老舗のカメラ専門店に行くに違いないだろうし、コスプレっぽい外国人たちはアーケードを抜けたところにあるサブカルの聖地に向かうのだろう。と、いろいろと想像するのも悪くない暇つぶしである。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ13.8MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度320
ホワイトバランスオート
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/40秒
絞り値F1.2
焦点距離35mm

しかし SIGMA fp SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art の組み合わせはなかなか楽しい。もしまだなら今後、各地で開催されるシグマの体感イベントで試していただきたい。
さてそろそろ撮影を終えるとしよう。 SIGMA 45mm F2.8 DG DN | Contemporary のような軽量コンパクトなレンズもシリーズで欲しいが、開放値F1.2の超絶なプライムレンズシリーズも欲しいところである。CP+ 2020では何が登場するのかな、と一杯やりながら妄想するとしよう。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ11.6MB
string(0) ""