三井公一「シグブラ」

back to Index
第170回

みんなで静岡をブラブラ

photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランスオート
カラーモードFOVクラシックブルー
シャッター速度1/1000秒
絞り値F8.0
焦点距離43.2mm
ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ2560 × 1024
ファイルサイズ2.2MB

静岡は快晴だった。そして暖かだった。その地にシグマのカメラやレンズを抱えた猛者が集結した。そう、「シズブラ」である。本来昨秋に開催予定だったが、強力な台風の影響によって中止になった幻のイベントだ。年が明けて開催の運びとなり、急な発表にもかかわらず多くのシグマユーザーが参加を表明してくれたのだった。
このイベントの発端は、舞台となる静岡の「静鉄グループ」の撮影を自分が請け負っていたことからはじまる。同県の魅力的な場所をいろいろと撮影したのだが、車両基地のFoveon物件ぷりと、各所の風光明媚さを「シグマユーザーに撮ってもらいたい」と思い、関係者に打診をしたところ「ぜひ!」ということでスタートした企画である。今回は静岡鉄道の長沼車両基地、清水港、日本平夢テラス、久能山東照宮、静岡市内と、参加者とともにブラブラと撮り歩き、翌日に静岡鉄道株式会社の本社で講評会というスケジュールであった。非常に濃厚で楽しい2日間となり、参加者の皆さんにも満足していただけたようでうれしい限り。この場を借りて静岡鉄道、静鉄観光サービス、シグマ、そしてご参加の方々に御礼申し上げます。
静岡は奥深く、素晴らしい場所がもっともっとたくさんあるので、ぜひ第2回、第3回と開催いたしましょう!

photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 45mm F2.8 DG DN |
Contemporary
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランスオート
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/320秒
絞り値F5.6
焦点距離45mm

シズブラは静岡鉄道本社でのブリーフィングからスタート。貸出機材を受けとり、関係各社の挨拶のあと、新静岡駅から静鉄電車に乗って長沼駅へ。同駅に併設されている長沼車両基地内を自由に撮影した。木造の歴史ある基地には大正15年製造のデワ1が鎮座していた。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ18.2MB
photo property details
カメラSIGMA dp2 Quattro
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス日陰
カラーモードスタンダード
シャッター速度1/13秒
絞り値F5.6
焦点距離30mm

参加者は通常であれば入ることができない車両基地内を制限なしに自由に撮影できた。さまざまな部品をクローズアップで撮ったり、停まっている車両に乗り込んで無人の車内を写したりと撮り放題であった。自分もSIGMA dp2 Quattroを三脚に据えてジックリとFoveon物件を撮った。やはりこういう被写体はFoveonがいいね。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ5424 × 3616
ファイルサイズ14.0MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 45mm F2.8 DG DN | Contemporary
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度200
ホワイトバランスオート
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/50秒
絞り値F2.8
焦点距離45mm

参加者はこのようにヘルメットをかぶり安全第一で撮影を進めた。このヘルメットが抜群に似合うお方はシグマの中の人である。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ4000 × 6000
ファイルサイズ11.2MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランスオート
カラーモードFOVクラシックブルー
シャッター速度1/500秒
絞り値F11
焦点距離70mm

鉄分を存分に補給したあとは静鉄観光サービスの貸切バスに乗って清水港へ。清水魚市場・河岸の市でランチタイムとなった。おのおの名物のマグロなどに舌鼓を打ったあと、港周辺でフリー撮影。ポカポカと暖かくていい気分。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ4000 × 6000
ファイルサイズ12.4MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランスオート
カラーモードFOVクラシックブルー
シャッター速度1/500秒
絞り値F11
焦点距離36.7mm

清水港周辺もFoveon物件の宝庫だ。ベイヤーセンサーだがFOVクラシックブルーをSIGMA fpなら味わうことができる。ブラブラと散策しているとバス出発の時間である。次の目的地は日本平夢テラスだ。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ19.9MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランスオート
カラーモードFOVクラシックブルー
シャッター速度1/8000秒
絞り値F2.8
焦点距離70mm

天望回廊からの眺めは素晴らしかった。雲が少しかかっていたものの、霊峰富士が見事に姿を現してくれた。この日本平夢テラスは建築家・隈研吾氏の手による設計で、富士山や清水港、三保の松原はもちろん、静岡市や御前崎まで一望にできるスポットで人気が高い。日の出や日没時の眺めは本当に素晴らしいのでオススメである。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ15.5MB
photo property details
カメラSIGMA dp2 Quattro
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードFOVクラシックブルー
シャッター速度1/250秒
絞り値F8.0
焦点距離30mm

次のスポットは久能山東照宮だ。日本平から静鉄グループの日本平ロープウェイで向かう。30年ぶりに投入された新型ゴンドラは眺望抜群であった。静岡の聖地・久能山東照宮は実に煌びやか。どこを切り取ってもまさにFoveon物件である。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ5424 × 3616
ファイルサイズ8.5MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 45mm F2.8 DG DN |
Contemporary
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランスモノクローム
シャッター速度1/400秒
絞り値F6.3
焦点距離45mm

久能山東照宮の見どころはたくさんあるが、個人的にオススメは一の門からの眺めである。ここから見る駿河湾は本当に美しいのだ。急な斜面に立つ門越しに参加者を撮影した。この彼女はシグマヘビーユーザーで、sdおよびdp Quattroシリーズはもちろん105mmなどさまざまな製品を愛用している猛者である。今回はSIGMA fpによる参戦であった。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ3.0MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 45mm F2.8 DG DN | Contemporary
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランスオート
カラーモードFOVクラシックブルー
シャッター速度1/320秒
絞り値F5.6
焦点距離45mm

久能山東照宮は日本平からロープウェイでアクセスするほかに、駿河湾側から石段でアプローチ可能だ。その段数は1159段で「いちいちご苦労さん」という語呂合わせで有名である。神職の方々は毎日この石段を登って通勤しているとのこと。スゴい!

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ4000 × 6000
ファイルサイズ20.7MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランスモノクローム
シャッター速度1/30秒
絞り値F1.2
焦点距離35mm

予定していた撮影を終え、一行は貸切バスでホテルへ。しばし休憩ののち近隣で開催された懇親会で大いに盛り上がった。皆さんのシグマ愛に圧倒されつつ、製品への注文や、写真撮影に対する姿勢の話しなどに耳を傾けた。楽しい時間はあっという間に過ぎお開きに。その後有志で青葉おでん街に繰り出して、静岡の夜を堪能したのであった。暖かくなったらシズブラ第2弾やりたいですね。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ6.5MB

久能山東照宮

string(0) ""