三井公一「シグブラ」

back to Index
第176回

Stay Home でブラブラ旅を考える

photo property details
カメラSIGMA dp2 Quattro
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度200
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/250秒
絞り値F5.6
焦点距離30mm
ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ2560 × 1024
ファイルサイズ2.2MB

猛威を振るっていた新型コロナウィルスも徐々に落ち着いてきた模様だ。全国各地で感染者数が減ってきている。第2波には十分気をつけなければいけないが、地域によっては規制が緩和され、店舗など営業を再開しているところもある。このままいい状態が続けば、ブラブラと撮影に出かけることが可能になるかもしれない。しかし以前同様に、というわけにはいかないだろう。移動や宿泊などには、いくつかの制限やある程度の配慮が各所で求められるはずだ。
もし撮影に行けるようになったらどのカメラを持って行こうか自宅で考えた。筆頭に挙げられるのは、やはり「SIGMA fp」だろう。これに「SIGMA 45mm F2.8 DG DN | Contemporary」を装着し、フルサイズで身軽にブラブラ撮影するのはきっと楽しいに違いない。45mmという準標準域の画角は旅やスナップにもってこいだからだ。
しかし新ファームウェアと新「SIGMA Photo Pro」とで「ティールアンドオレンジ」での撮影が楽しめるようになった「SIGMA dp2 Quattro」も良さそうだ。焦点距離も明るさも同じで、しかもこちらは「Foveonセンサー」である。APS-Cセンサーなのでボケ味こそ違うが、「Foveon & ティールアンドオレンジ物件」が撮れるのはとても魅力だ。というわけで今回は「SIGMA dp2 Quattro」で撮影した、過去のブラブラ写真をご覧に入れたい。

photo property details
カメラSIGMA dp2 Quattro
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/40秒
絞り値F2.8
焦点距離30mm

九州のとある駅。朝早くに山口から列車に乗って訪れた。「SIGMA dp2 Quattro」の自然でクセのない描写は、旅の思い出をストレートに記録してくれる。ボケ感もいいではないか。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ3616 × 5424
ファイルサイズ9.4MB
photo property details
カメラSIGMA dp2 Quattro
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/250秒
絞り値F7.1
焦点距離30mm

北陸の海岸線をブラブラと歩いた。雪と砂の飛散防止用柵だろうか、凹みが気になって「SIGMA dp2 Quattro」を向けた。この緻密な写りはやはり「Foveonセンサー」ならではだろう。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ5424 × 3616
ファイルサイズ27.5MB
photo property details
カメラSIGMA dp2 Quattro
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度200
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/1000秒
絞り値F5.6
焦点距離30mm

SIGMA dp Quattro」シリーズは「SIGMA fp」とバッテリーが共通なので、両方揃えると写りも楽しめるし充電器も使い回せる。明るいうちは「dp」、夜と動画は「fp」と使い分けるのもいい。写真はブラリと訪れた三浦半島にて。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ5424 × 3616
ファイルサイズ22.8MB
photo property details
カメラSIGMA dp2 Quattro
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/200秒
絞り値F5.6
焦点距離30mm

中国地方の昔栄えた工業地帯を撮り歩いた。そこかしこに時間の匂いが染みついていた。そんな光景を捉えるには「SIGMA dp2 Quattro」がオススメである。緻密で最高の写りをしてくれる。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ3616 × 5424
ファイルサイズ16.1MB
photo property details
カメラSIGMA dp2 Quattro
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/160秒
絞り値F5.6
焦点距離30mm

クルーズ船の荷下ろしを船着き場から見守った。このスタイルの旅はしばらく難しくなるだろう。当分の間は遠くへの旅というよりも、近くの場所を再訪するという「再確認の旅」になりそうだ。海外に行くのはちょっと先になるに違いない。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ5424 × 3616
ファイルサイズ20.0MB
photo property details
カメラSIGMA dp2 Quattro
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/320秒
絞り値F8.0
焦点距離30mm

その「再確認の旅」はきっとゆっくりとしたものになるだろう。懐かしの風景や光景と時間をかけて向き合い、「ああ、無事だったんだね、よかったね」と再認識するからだ。じっくりとそれを捉えるにはやはり「Foveonセンサー」がいい。写真は相模灘に突き出た堤防上のヒトコマ。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ5424 × 3616
ファイルサイズ21.4MB
photo property details
カメラSIGMA dp2 Quattro
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/640秒
絞り値F5.6
焦点距離30mm

旅が許されるようになったらどこに行こうか考えておこう。海もいいし山もいい。もちろん川もいい。都会もいいし田舎もいい。このカットのように、お気に入りの場所で太陽が沈むまで写真を撮りたいな。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ5424 × 3616
ファイルサイズ16.9MB
photo property details
カメラSIGMA dp2 Quattro
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/50秒
絞り値F5.6
焦点距離30mm

この自粛期間中は自宅界隈を毎日散歩している。近所には川沿いの道、古道や街道、水道道路など歩くコースがたくさんあり飽きない。気分次第でそれらを10キロ程度歩くことにしているのだ。街中にも旅を意識させる店やサインがあって、それらを見つけるたびにドキッとする。「ブラブラ成分」が切れかかってきているようだ。自由にブラブラ旅できる日が来るのが待ち遠しい。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ3616 × 5424
ファイルサイズ16.6MB

門司港駅