三井公一「シグブラ」

back to Index
第185回

新マクロ持ってシルバーウィークブラブラ

photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度125
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/640秒
絞り値F2.8
焦点距離105mm
ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ2560 × 1024
ファイルサイズ1.9MB

待望の新しいマクロレンズが登場した。焦点距離は105mm。105mmというとあの「ボケマスター」を思い起こすが、こちらはマクロでグンと寄れる。なので「ツッコミマスター」だ!とネットでは早くも話題になっている。このレンズ、描写性能がすこぶるいい。しかもサイズはコンパクトにまとまっていて、「カミソリマクロ」同様に携行しやすいスリムさときている。そんなわけでシルバーウィークはこの新マクロを持ち、シグマ黒川本社近くの里山に行こうとしたが、あいにく天気が優れず断念。後日街中のスナップ撮影に切り替えた。この新マクロ、スナップショット撮影でもバツグンの絵を見せてくれた。カメラはもちろん「SIGMA fp」である。

photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art
露出モードS-シャッタースピード優先
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/200秒
絞り値F6.3
焦点距離105mm

ブラブラとスナップに出かけようとしたところ、庭にあるバケツにカナヘビが入っていた。どうやら外へ出られないようだ。新マクロでググッと接近して、舌を出した瞬間を捉えた。瞳と頭部の写りが実にシャープ。撮影後、植え込みへカナヘビを逃がしてあげた。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ11.5MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/1250秒
絞り値F2.8
焦点距離105mm

ブラブラとやってきたのは谷根千エリアだ。お彼岸なので墓参りの人が多い。観光客もそこそこいて、新型コロナ以前の状況にやや戻りつつある印象を受けた。いくつかの通りを覗いてから観音寺の築地塀を絞り開放で撮影。ピント面はキリリと締まり、前後のボケは極めてスムース。新マクロの立体感をしっかりと確認できた。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ10.7MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/400秒
絞り値F2.8
焦点距離105mm

次は谷中名物・ヒマラヤスギを訪れた。樹齢約90年の大きな杉の木である。横にあるパン屋とともに谷中界隈のシンボルになっているので撮影に訪れる人も多い。この日もカメラを持った人々が多く集まっていた。こういうシーンはなかなか緊張する。何せまだ発表前のレンズを付けてブラブラと歩いているわけだから(笑)

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ17.4MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
カラーモードモノクローム
シャッター速度1/320秒
絞り値F2.8
焦点距離105mm

あちこち撮影しているとお腹も空く。いい店はないかと探し歩くが、ランチ時が近いせいかどこも行列ができている。そんな光景に「SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art」を向ける。85mmといい中望遠の画角が最近お気に入り。ほどよい距離感がスナップに好適である。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ10.6MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度100
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/160秒
絞り値F5.6
焦点距離105mm

結局谷中界隈では食事にありつけず、上野駅前で食べることになった。思えばこの駅もすっかりとキレイになり、昔感じられた「東北の玄関口」という雰囲気はもはや失われた。地方でも感じるが新幹線が通るとどこも同じ風景になってしまう印象がある。便利にはなるがちょっと残念な気もする。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ19.9MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度125
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/500秒
絞り値F2.8
焦点距離105mm

お腹がふくれたあとはアメ横に繰り出した。ここの人出もかなり回復し、新型コロナ以前に近くなっている感じを受けた。ただ外国人観光客の姿がほとんどないのと、潰れてシャッターを下ろした店舗が多く目についた。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ18.6MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度125
ホワイトバランス晴れ
カラーモードティールアンドオレンジ
シャッター速度1/250秒
絞り値F2.8
焦点距離105mm

SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art」で袋を売っている男性の後ろ姿を狙った。彼の被った帽子の質感と首にかけたタオルとポロシャツの写りに驚いた。また背景に浮かぶ光源のボケもいい感じではないか。近接撮影だけでなく手軽な中望遠レンズとしてもこのレンズはオススメできる。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ4000 × 6000
ファイルサイズ13.4MB
photo property details
カメラSIGMA fp
レンズSIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art
露出モードA-絞り優先オート
ISO感度125
カラーモードモノクローム
シャッター速度1/160秒
絞り値F5.6
焦点距離105m

上野から御徒町、秋葉原、神田を経由して銀座までやってきた。写真展を見たあと、新マクロを持って銀ブラである。歩行者天国はそこそこの人出で歩きやすかった。パシャパシャと「SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art」で撮影を楽しんだが、このレンズ本当に気に入った。秋晴れの日に、対応テレコンバーター「SIGMA TELE CONVERTER TC-1411」、「SIGMA TELE CONVERTER TC-2011」を持って、黒川の里山をブラブラしたいものである。

ダウンロード
ファイル形式JPEG
画像サイズ6000 × 4000
ファイルサイズ9.5MB

谷中のヒマラヤ杉

string(0) ""