高い光学性能と充実の機能を
コンパクトなボディに凝縮

待望のフルサイズミラーレス専用設計の
超望遠ズーム誕生

本格的な撮影に必須となる光学性能と機能とを凝縮しつつ、フィールド撮影に重要な軽量さとコンパクトさの両立を実現。気軽に持ち出せる超望遠ズームを提案します。
最新技術を集結させた光学設計により、画面中心から周辺、そして全焦点域での高解像・高コントラストを実現した本製品。SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Artなど標準ズームとの組み合わせでも、全く遜色ない高画質での撮影が可能です。
超望遠レンズだからこそ可能なボケと圧縮効果を活かした表現は、普段見慣れた風景も全く違うものとして切り取ることができます。この超望遠独自の画作りと、本製品の高い機動力が合わさることにより、日常からフィールドまであらゆるシーンでの超望遠撮影の楽しみ方と可能性が広がります。望遠レンズにチャレンジしてみたい方から、望遠レンズを知り尽くした方まで、様々な楽しみ方に間違いなく価値を提供できる“ライトに楽しめる超望遠ズーム”です。

クラス最高の光学性能
5本目の“DG DN”

フルサイズミラーレス専用設計

5本目のフルサイズミラーレス専用新規設計”DG DN”

SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG DN OS | Contemporaryはミラーレス専用設計により高い光学性能を実現。位相差AFとコントラストAF両方に最適化されたステッピングモーター採用の駆動系により、動画AFや瞳AFによる快適な撮影が可能です。5本目となる“DG DN”ラインアップは、ミラーレス機での撮影の幅をさらに広げます。

製品名について:イメージサークルを35mm判サイズに合わせて設計したレンズには「DG」を、ショートフランジバックを採用したミラーレスカメラに最適な設計を行ったレンズには、製品名に「DN」を記します。

過去発売したフルサイズミラーレス専用設計レンズ

完全新規設計

レンズ構成図/仕様はこちら

妥協のない高画質

16群22枚からなるレンズ構成には、FLD1枚、SLD4枚を採用し諸収差を良好に補正。最新の光学設計とミラーレスシステムへの最適化により高い解像感と周辺まで均一な画質を実現しています。また、ワイド端からテレ端までの中間焦点域を含む全ての焦点距離と、遠距離から至近撮影、全ての条件において安定した高い光学性能を維持し、ズームレンズの真価を発揮します。 MTFチャートはこちら

さらに、ミラーレス専用に新規開発されたテレコンバーター・SIGMA TELE CONVERTER TC-1411/TC-2011(別売・Lマウント用のみ)を使用すれば、システムのコンパクトさを最大限に活かしつつ、最長800㎜の超望遠の焦点距離を手に入れることができます。また、テレコンバーター使用時もAFでの撮影が可能です。 SIGMA TELE CONVERTER TC-1411 / TC-2011

超望遠撮影を快適にする多彩な機能

最新のアルゴリズムに最適化されたステッピングモーターによる高速かつ快適なAFはもちろん、約4段分に相当する強力な手ブレ補正(OS)機構をレンズ内部に搭載しています。さらに、手ブレ補正機構が搭載されたカメラボディと組み合わせることで、角度ブレの補正をレンズ側で行うため、より強力に手ブレを抑制します。

※ CIPA準拠による(35mmフルサイズミラーレスカメラを使用し、焦点距離400mmにて測定)

レンズボディにはカメラから任意の機能を割り当てられる1AFLボタンや、撮影目的に応じてAF範囲を最適化できるフォーカスリミッターボタン、ワイド端位置でズームリングの回転を固定し持ち運びの際の自重による鏡筒の伸びを防ぐ2ズームロックスイッチ、一般的な撮影に適している手ブレ補正モード1、モータースポーツ等の流し撮りに最適な手ブレ補正モード2の2つの補正モードに切り替え可能な3OSスイッチを搭載。

撮影を快適にする機能のご紹介
AFLボタン
ズームロックスイッチ
OSスイッチ

SIGMA USB DOCK UD-11

ミラーレスカメラ専用に新規開発されたUSB DOCK(別売・Lマウント用のみ)を使用すれば、専用ソフトウェアのSIGMA Optimization Proからフォーカスリングを操作したときのピント移動量を調整することができ、MFモードで撮影者の意図を反映しやすい操作感でピント調整が可能になります。

デュアルアクションズーム

さらに、フードをつかんでズーム操作ができる直進ズームで、直感的かつ素早いフレーミングが可能です。ズームリングと直進ズーム、ふたつの方法で操作ができる“デュアルアクションズーム”に対応しています。

軽量・コンパクト

SIGMAはライトに楽しむ超望遠ズームをContemporaryラインから提案します。100-400㎜という焦点距離および必要とされる機能を、コンパクトかつ軽量なレンズボディにまとめました。ただ軽量化を図るだけでなく、最も強度が必要な三脚座装着部分にはマグネシウム製部品を採用するなど最適な材質を吟味し、軽さと堅牢性を両立させています。

100-400mm F5-6.3 DG DN OS
三脚座

さらに、様々な大きさのカメラボディとの組み合わせを考慮し、三脚座(別売)を用意。カメラボディへの負担が気になる撮影でも、気兼ねなく長時間使用することができます。三脚座には付属のストラップが使用できるので、持ち運びや移動時のマウントへの負荷を軽減します。

特長・機能一覧

簡易防塵防滴機構を採用

マウント部にゴムのシーリングを施し、様々な環境での使用に配慮しました。

高精度、堅牢な真鍮製バヨネット・マウント

高い精度と堅牢性を兼ね備えた真鍮製マウントを採用。長期使用に耐えうるよう、表面処理を施して強度を高め、高品質なレンズづくりを実現しました。

9枚羽根の円形絞りを採用

9枚羽根の円形絞りの採用により、開放付近で円形のボケを楽しむことができます。

フレア、ゴーストに配慮した設計

レンズ設計の初期段階からフレア、ゴースト対策を徹底し、逆光のような強い入射光に対しても影響を受けにくい設計を行っています。さらにスーパーマルチレイヤーコートを採用する事で、フレア、ゴーストの発生を軽減、逆光時の撮影においてもコントラストの高い描写を実現しています。

「レンズ光学補正」機能に対応

周辺光量、倍率色収差、歪曲収差などのカメラ側の補正機能にも対応しています。

製品と「ものづくり」に
凝縮された

シグマのフィロソフィ

新ラインの共通コンセプト

シグマの写真とレンズに対する考え方をかたちにした新ラインでは、すべての交換レンズは Contemporary、Art、Sports の3つのいずれかに集約、共通の開発思想と生産体制のもとでつくられます。
高性能、高品質、高品位をお約束することはもちろん、あらゆる写真愛好家の方々に、変わらぬ価値と感動を感じていただくために、ひとつひとつの製品と工程に「ものづくり」への情熱を込めてお届けします。