SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art ニコンFマウント用ファームウェアアップデートのお知らせ

平素はシグマ製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
この度、SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art ニコンFマウント用のファームウェアがアップデートされましたことをご案内申し上げます。
本ファームウェアの変更点は以下の通りです。

【対象製品】
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art ニコンFマウント用

【アップデート内容】
・ニコンZシリーズのAFエリアモードをピンポイントAFに設定した時のAF精度の向上を図りました。
*ニコンZシリーズのカメラに当社のニコンFマウント用レンズを装着するにはニコンマウントアダプター FTZ / FTZ IIが必要です。

【アップデート方法】
SIGMA USB DOCK UD-01(別売)を介してレンズとパソコンを接続し、SIGMA Optimization Proを起動してください。接続したレンズのファームウェアよりも新しいファームウェアがある場合、ダイアログに「最新のレンズのファームウェアがあります。」とメッセージが表示されますので、「はい」をクリックしてアップデート作業を行ってください。
※SIGMA USB DOCK UD-01でファームウェアをアップデートする際は、必ず最新のSIGMA Optimization Pro へのアップデートをお願いします。

【SIGMA Optimization Proダウンロードページ】
https://www.sigma-global.com/jp/software/sigma-optimization-pro/

SIGMA USB DOCK UD-01をお持ちでないお客様は、無償アップデートを行いますので、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせ願います。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社シグマ カスタマーサポート部
https://www.sigma-global.com/jp/support/contact/

今後とも弊社ならびに弊社製品のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。