最新版SIGMA Photo Pro 6.8.1 ダウンロード開始のお知らせ

平素はシグマ製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

この度、最新のRAW現像ソフトウェア「SIGMA Photo Pro 6.8.1」のダウンロードサービスを開始いたしましたのでご案内申し上げます。

このダウンロードサービスは、SIGMA fpシリーズsd Quattroシリーズdp Quattroシリーズ、SDシリーズ、DPシリーズをご愛用のお客様を対象としています。

【SIGMA Photo Pro 6.8.1 Windows版】
主な変更点
SIGMA fpシリーズのDNGファイルの画像処理の高速化を図りました。
・長時間露光を行ったSIGMA fpシリーズのDNGファイルに対し、最適なノイズ処理を行うよう画像処理アルゴリズムを変更しました。
・「パウダーブルー」「デュオトーン」のフランス語表記を修正しました。

動作条件
CPU:Intel Core2 Duoプロセッサ相当以上のプロセッサ(Intel Core i シリーズ相当を推奨)
OS:64bit版Windows 8.1, Windows 10
RAM:4GB以上のRAM(8GB以上を推奨)
HDD:5GB以上の空き容量のあるハードディスク(10GB以上を推奨)
GPU:24bit(約1677万色)以上のカラー表示が可能なグラフィックカード
ディスプレイ解像度:1280×960ピクセル以上

【SIGMA Photo Pro 6.8.1 Macintosh版】
主な変更点
SIGMA fpシリーズのDNGファイルの画像処理の高速化を図りました。
・長時間露光を行ったSIGMA fpシリーズのDNGファイルに対し、最適なノイズ処理を行うよう画像処理アルゴリズムを変更しました。
SIGMA fp Lの画像サイズ9.5KのDNGファイルの画像をレビューウィンドウで100%に拡大表示した後に、レビューウィンドウのサイズに合わせた表示倍率に変更すると、一部のMacにおいて表示画像が乱れてしまう現象を修正しました。
・「パウダーブルー」「デュオトーン」のフランス語表記を修正しました。
・macOS Big Sur 11を搭載した一部のMacにおいてSIGMA Photo Proが起動できない不具合を修正しました。

動作条件
CPU:Intel Core2 Duoプロセッサ相当以上のプロセッサ(Intel Core i シリーズ相当を推奨)、Apple M1※
※ Apple M1 搭載機種ではRosetta 2 で動作します。
OS:macOS Mojave 10.14、macOS Catalina 10.15、macOS Big Sur 11
RAM:4GB以上のRAM(8GB以上を推奨)
HDD:5GB以上の空き容量のあるハードディスク(10GB以上を推奨)
GPU:24bit(約1677万色)以上のカラー表示が可能なグラフィックカード
ディスプレイ解像度:1280×960ピクセル以上

【SIGMA Photo Pro ダウンロードページ】
https://www.sigma-global.com/jp/software/sigma-photo-pro/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社シグマ カスタマーサポート部
https://www.sigma-global.com/jp/support/contact/

今後とも弊社ならびに弊社製品のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。