ファームウェアダウンロード

Ver.1.01

MOUNT CONVERTER MC-11に対応いたしました。

Ver.1.01

D5300に対応いたしました。

Ver.2.03

  • EOS 90Dとの組み合わせにおいて、ファインダー撮影時における露出の最適化を図りました。

更新履歴

Ver.2.02

  • EOS Rの「1.6倍(クロップ)」の自動設定および「シーンインテリジェントオートモード」に対応いたしました。

Ver.2.01

  • レンズファームウェアがVer2.00の交換レンズと一部のカメラとの組み合わせにおいて、連写速度が低下してしまう現象の改善を図りました。

Ver.2.00

  • カメラに搭載のレンズ光学補正機能に対応し、光学特性に合わせた補正が行えるようになりました。
  • レンズ光学補正を「する」にして撮影を行った際、正常でない画像や動作エラーが発生する現象を改善しました。
  • ファインダー撮影時やライブビュー撮影時の露出が不安定になる現象を改善しました。

※ 対応カメラ:EOS 1D X mark II、EOS 5Ds、EOS 5Ds R、EOS 5D mark IV、EOS 6D mark II、EOS 8000D、EOS 80D、EOS 9000D、EOS Kiss x9i、EOS Kiss x9、 EOS Kiss x8i

Ver.1.02

MOUNT CONVERTER MC-11に対応いたしました。

Ver.1.01

キヤノンデジタルシネマカメラEOS C100との組み合わせにおいて、開放以外の絞り値でもAFが動作する仕様にいたしました。