ファームウェアダウンロード

Ver.1.02

SIGMA MOUNT CONVERTER MC-21 SA-L使用時における手ブレ補正モード2の動作の最適化を図りました。

更新履歴

Ver.1.01

SIGMA TELE CONVERTERTC-1401及びSIGMATELE CONVERTER TC-2001との組み合わせに最適化いたしました。

Ver.1.03

ニコンD500とTELE CONVERTER TC-1401あるいは、TELE CONVERTER TC-2001との組み合わせで露出不足になる現象を改善しました。
※ 120-300mm F2.8 DG OS HSM S013のバージョンアップを行う前に、SIGMA Optimization Pro Ver1.3.0へのアップデートを行ってください。
※ ファームウェアアップデートを行いますと、新しいコンバーターに最適化されるため、従来のAPO TELE CONVERTER 1.4x EX DG、APO TELE CONVERTER 2x EX DGを装着してご使用いただく事ができなくなります。

更新履歴

Ver.1.02

SIGMA TELE CONVERTERTC-1401及びSIGMA TELE CONVERTER TC-2001との組み合わせに最適化いたしました。

Ver.1.01

  • D5300に対応いたしました。
  • 「標準」モード及び「速度優先」モード時のAF速度を向上させました。

Ver.2.02

  • EOS 90DおよびEOS-1D X Mark IIIとの組み合わせにおいて、ファインダー撮影時における露出の最適化を図りました。
  • EOS-1D X Mark IIIとの組み合わせにおいて、ライブビュー撮影時にまれに通信しなくなる不具合を修正しました。
  • SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11およびSIGMA MOUNT CONVERTER MC-21使用時におけるAF精度の向上を図りました。
  • SIGMA MOUNT CONVERTER MC-21使用時における手ブレ補正モード2の動作の最適化を図りました。

更新履歴

Ver.2.01

SIGMA Optimization Proにてカスタムモード設定した内容が反映されない現象の改善を図りました。

Ver.2.00

  • カメラに搭載のレンズ光学補正機能に対応し、光学特性に合わせた補正が行えるようになりました。※1
  • レンズ光学補正を「する」にして撮影を行った際、正常でない画像や動作エラーが発生する現象を改善しました。
  • SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11 EF-E使用時のAF精度の向上を図りました。

※ 対応機種
EOS R※1、EOS-1DX mark Ⅱ、EOS 5Ds、EOS 5DsR、EOS 5D mark Ⅳ、EOS 6D mark Ⅱ、EOS 80D、EOS 8000D、EOS 9000D、EOS Kiss X8i、EOS Kiss X9i、EOS Kiss X9

※1 カメラ本体のデジタルレンズオプティマイザを[しない]に設定した上で、「レンズ光学補正」機能の「周辺光量補正」、「色収差補正」、「歪曲収差補正」を[する]に設定することで、弊社レンズの光学特性に合わせた補正を行うことができます。

Ver.1.04

EOS 8000D及びEOS Kiss X8iのライブビュー撮影機能に対応しました。

※ ファームウェアアップデートを行いますと、新しいコンバーターに最適化されるため、従来のAPO TELE CONVERTER 1.4x EX DG、APO TELE CONVERTER 2x EX DGを装着してご使用いただく事ができなくなります。

Ver.1.03

SIGMA TELECONVERTERTC-1401及び、SIGMA TELE CONVERTER TC-2001との組み合わせに最適化いたしました。

Ver.1.02

キヤノンデジタルシネマカメラEOS C100との組み合わせにおいて、開放以外の絞り値でもAFが動作する仕様にいたしました。

Ver.1.01

  • 「標準」モード及び「速度優先」モード時のAF速度を向上させました。
  • キヤノンEOS-1D Mark III及びキヤノンEOS-1D Mark IVとの組み合わせにおいて合焦精度の改善を図りました。